更年期でイライラする原因は?

女性は、更年期を迎えると、イライラして怒りっぽくなたり感情のコントロールが難しくなります。
こういった更年期の症状は、なぜ起こるのでしょうか。
原因は、女性ホルモンが影響しています。
一般的に40歳半ばでは、女性ホルモンが急激に減少していき、更年期に入ります。
女性ホルモンのエストロゲンが減少し、精神的に不安定になったり、イライラが起きてしまいます。
ストレスとは関係なくても、突然落ち込んだり、怒りやすくなったり、精神的な症状で悩まされる女性が多いようです。
その他、身体的な不調も起こりますが、個人差もあり、症状がほとんど感じない人もいます。
更年期の症状を知り、自分の体と向き合うことも大切です。
こうした症状が日常生活に支障をきたす場合、婦人科で医師に相談すると良いでしょう。
また、イライラや鬱など精神的な症状がひどい時は、心療内科で相談するのも一つの対策方法です。
更年期の時期は、サプリメントを利用したり、家族や周りに理解してもらい、症状と向き合いながら無理をしない生活を送るよういしましょう。

0001

更年期のイライラや不安はどうして起こるの?

40代後半から50代前半にかけての10年間は女性は体の不調やイライラや不安など心の不調が起こりやすくなり、これらの症状は更年期障害と呼ばれています。
更年期に起こる症状には個人差があり、日常生活に支障がでるほどつらい症状が起こることがあります。
イライラや不安が毎日続くと、うつ病を患っているのではないかと心配になる方もいるようです。
更年期を迎える年齢になると、卵巣の機能が低下していきます。
それに合わせて女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌量が減少します。
このような状態になると、脳はエストロゲンの分泌を促す性腺刺激ホルモンを分泌するように指令を送りますが、性腺刺激ホルモンを刺激してもエストロゲンの分泌量は増えません。
ホルモンバランスが乱れるだけでなく、自律神経のバランスも乱れやすくなることからイライラや不安が起こりやすくなるのです。
また、エストロゲンには、精神を安定させる作用があるので、エストロゲンの分泌量が減少することで心が不安定になりやすくなります。
イライラや不安は更年期には起こりやすい症状なので、症状が起こったときは、なるべくリラックスすることを心掛け、普段の生活では栄養バランスがとれた食事と適度な運動を心掛けるようにしましょう。

0002

更年期のイライラを解消する対処法とは?

更年期はホルモンバランスの乱れからさまざまな不快症状に悩まされますが、ささいなことにも強いイライラを感じてしまうのも、その一つです。
イライラを解消するためには、まず、幸せホルモンとも呼ばれる脳内物質セロトニンを増やすために朝の太陽光を浴びると良いでしょう。
更年期に、女性ホルモンのエストロゲンが低下することで、セロトニンは減少傾向となりますが、朝の太陽を浴びることで分泌が促されると言われています。
そのため、朝の太陽光を浴びる習慣をつけると、イライラの緩和にも役立つと考えられているのです。
朝の快適な目覚めも重要となりますが、更年期は睡眠障害にも陥りがちです。
極端な寝付きの悪さや、中途覚醒などに悩まされてしまうと朝の太陽光の恩恵も受けにくくなりますので、良い睡眠を促すための対処が必要となります。
快眠のための有効成分が複合されているサプリメントを服用してみるという方法もあります。
快眠サプリには、穏やかな入眠を促すため、精神を鎮める作用があると言われるテアニンやギャバなどが含まれていますので、イライラ解消にも役立ちます。
ハーブ系では、更年期のイライラに良いとされるチェストツリーや、気分の落ち込みを解消すると言われるセントジョーンズワートも対処に有効と考えられます。

0003

落ち込みを解消するには?

女性の場合、閉経前は女性ホルモンの影響によって様々な体の変化を感じると言われますが、更年期の時期で最も辛い症状に挙げられているのが、イライラや落ち込みと言われます。
普通なら冷静でいられることにも、すぐにイライラしてしまい、周りに当たり散らし自己嫌悪に陥ります。
自分では悪いと思っていても、どうにもならない状態に落ち込み事態を悪化させます。
健康な精神状態を取り戻す必要性を感じますが、焦るのはかえって精神のバランスを崩しかねません。
女性ホルモンの乱れを緩和させるサプリメントを摂取したり、食事生活の見直しや、日常に趣味や運動を取り入れるなどしながら、イライラや落ち込みを解消していきましょう。
そして、家族の理解を得ることが重要になります。
更年期障害は精神的な部分が大きく関わってくるため、日常の些細な出来事が、イライラや落ち込みに繋がると言われます。
家族の何気ない一言に、ひどく傷つき落ち込むという人や、自分を理解してもらいないイライラからまわりの誤解を生むようになります。
更年期障害は、家族の理解と協力を得るのがとても大切です。

0004

こんなサイトを紹介

このようにして、更年期のイライラについての対処法をすることで、イライラ解消を期待することができるわけですね。
一方、イライラ以外のことに悩まされていたりしますか?
例えば、イボに関することで考えているなら、こちらのウェブサイトを紹介します。
イボにはヨクイニンが効果的?

ヨクイニンはイボに効果があるので、試されてみてはいかがでしょうか?